体温。

  1. 2018/02/21(水) 22:26:00_
  2. 二次創作
  3. _ comment:0
明日はにゃんにゃんにゃんの日ですね~。

粟田はほんまは犬が好きで猫はまぁまぁ好きなんです~。すみません(-_-;)
きなちゃんは特別♡✨
ふつーの犬よりきなちゃんが好き。

でBSジャパンは明日だけBSニャパンになってるそうです。
猫とコワモテ2(にゃん)☆2/22(木)猫の日はBSニャパン!☆

ちょっと可愛いかんじのこの番組、粟田はスルーします。すみません。
フィギュアの録画が溜まっててさぁ~( ;∀;)←自宅テレビの視聴ヒエラルキーの下層民...。

あ、にゃん様、すんすんするきなちゃんに唇を近づけてみましたが、
きなちゃんはすすす・・・と頭を後ずさりしてました。報告、報告。
がしっと捕まえれば手を突っ張ってくれるんでしょうね~。

でも最近は狩らないけど昔は生ねずみとか生小鳥とか食べまくってたきなちゃんなので
粟田はちゅーしたいと思わないんですよ~(-_-;)。ワイルドすぎるだろ~。


さて、せっかくなんで青薪のにゃんにゃんにゃんでも書けないかな~って思いまして(;´▽`A``
原作というか原案小人さんで書いてみることにしました。

粟田が薪誕祭に参加したいだけで苦し紛れに書いちゃったSSに小人さんが
素敵な続きを考えてコメントしてくれたのを文字化してみることに!!

小人さん、勝手に使わせてもらったけどいいでしょうか?

粟田は小学生の夏休みの最後の日に寝てたら工作とか出来てないかな~って思ってました。
童話で寝ている間に小人たちが靴とか服とか作ってくれているお話が
たしかあったんですが
今になってそんな都合のよい A DREAM COME TRUE~!!( ;∀;)✨




【 体温。 】


きゅっとシャワーの栓をひねって止めた。
ぽたぽたと雫が体からしたたる。
薪はそのままバスローブをはおってタオルで髪を拭きながら蒸気でけむる鏡を見た。

薪に会う人はみな一様に驚く。
久しぶりに会った人は目を見張って
君は変わらないな-といい
初めて会った人はみな一様に
若すぎないか?-といぶかしがる。

さすがに所長になってから初対面でぶしつけなことを言ってくる者はほぼ
いなくなったけれど立場上行かなくてはいけないパーティなどの公式の場では
この若者がどうしてここに?という目で見られる。
好意であれ敵意であれ奇異の目で見られていることには大差ない。

そんなことに神経を遣ってはいられない。鈴木はもういない。
自分の身は自分で守らなくてはならない。

そんなに変わらないか?と薪は不思議にも思う。
本当はちゃんと自分も年老いている。白髪もあるし皺だってある。
年月は平等に薪の上にも降っていることは薪自身が一番よく知っていた。

「そんな白髪の一、二本小学生にだってありますよ!
 皺なんてまるで目立たないじゃないですか!
 笑うと薪さんの目尻に出来ますけど他の人には気づいて欲しくありません!」

青木のなぜか必死な言葉を思い出してなんだか可笑しくなってくすっと笑った。

 「年取っているのは本当だぞ。どうせ僕は警察官のおじさんだからな。」

そうぷいっと顔を背けて言うと青木はおろおろとして
 
 「だって、あの時はあの人たちにちゃんと警察官だって分かってもらおうとして・・・。
 薪さんがそんなに若くて綺麗だから誰なのか分からないんじゃないかって・・・。」

あれこれと言い訳する青木の言葉が耳を通り過ぎていく。

年上なのは本当だろ。本当はおまえより11も年上で・・・おまけに同じ男だし。
こんな関係がいつまでも続くわけがない。そう思いながらうつむくといつもうっかりそのまま
強引に唇を奪われる。

いつだったかのそんなやりとりを思い出してふうっと息をついてバスルームを出た。
そして寝室のチェストの一番上の引き出しの中から小さなケースを取り出して開けた。

雪の結晶がモチーフのペンダント。

普通は女性に贈らないか?色々と気にしないのもあいつらしいか。
でもペンダントって・・・。
苦笑しながら首にかけてみた。

ヒヤリっと冷たい銀の鎖の感触が薪の細く白い首筋に伝わって来た。

―― 似合いそうだったから。
    なんか雪って薪さんみたいで

ベッドに身を沈めて青木のはにかむような笑顔を思い出しながら目を閉じる。

変わらないとか若いとか言われても本当は少し戸惑う。
僕はただ僕でいるだけだ。
確かにみんな早く老いていくから
僕だけひとり水の底に沈んで周りは過ぎ去って流れていくみたいだ。
僕一人だけ残して―。

誰もいなくなった、両親も澤村さんも―鈴木も。

友達なら一緒にいられる、そう鈴木は言ったけれどそれが叶わないことは
そう言われた時点で分かっていた。
僕はもう恋をしていたから。

でも、そばにいられるはずの彼を失ったのは・・・僕がこの手で殺したからだ。
鈴木を・・・唯一無二の人間を。

シャラっと身動きするとペンダントが動いた。

青木は僕が冷たいんじゃなくて温かいという。
僕が綺麗だなんて血に染まったこの手が見えないのか。

いや、本当は分かっているんだ―。
あいつはそんな人間じゃない。純粋だからこそ物事を見通してる。
それでも僕のそばを離れようとはしない。

きっと僕はろくな死に方をしない。
許されない罪を重ねて、目がくらむほどに今、幸せを感じるからー。


***


音を立てないようにして寝室のドアをあけた。
すーくすーくと安らかな寝息を立てている。
綺麗だなと青木は薪の寝顔を見つめた。
長いまつげも白い肌もうっとりと見とれるほどに美しい。

でもきっと目が見えなくてもオレはこの人を綺麗だと思うだろう。

草むらでまっクロクロスケの仔猫を探していた薪さんの小さな後ろ姿。
横暴な大臣が岡部さんの胸倉をつかんだときに割って入った薪さん。
いつも一番弱い人たちを大事にしてきた薪さん。
俺の腕の中で泣く薪さんの温かい涙。
薪さんの甘くてしびれるようなこの匂い。

今の薪と様々なこれまでの薪を思い出して重ねてぼうっとしていた青木の耳にも
シャラっと澄んだ音がして細い首にかけられたペンダントに気がついた。

瞬間ーどくん、と心音が室内に響いた気がした。

たまらなくなって青木は薪を抱きすくめた。
薪の体温で温められたガラスのペンダントが二人の間に挟まれていた。

ぱちっと薪は目を開けた。

「-青木。」
「薪さんっ!」

ぎゅうぎゅうと青木が抱きしめるので苦しい。

「あ、すみません!」

薪が顔をしかめたので慌てて体を離した。

「ペンダントがあたったんですね、すみません。」
「!!!!」

その後・・・嬉し気な青木の追及を逃れるのに薪は苦心したのだった。


(了)







スポンサーサイト

フィギュアスケート~波多野メモ②

  1. 2018/02/13(火) 19:30:44_
  2. 日々のつれづれ。
  3. _ comment:4
波:「粟田さんっ!」

粟:「ああ、ごめんなさい、波多野さん。」

波:「もう!まだ調子悪いんですか~?」

粟:「だって明日仕事やし~。」←ダメなおとな。

波:「ほとんどの人が今日も仕事してますよ。」

粟:「(´;ω;`)ウッ…。」

波:「もう!!さっ鼻かんで。」

粟:「ううう、すいません。」

ちーんと鼻かむ粟田。

粟:「だってね、またフィギュアのカメラワークが・・・ほとんどの選手の
 スピンを上から写すから目が回っちゃって...。皆、ゆーこと聞いてくれないんだから
 みんな青木くんか粟田なんですよぅぅぅぅ(ノД`)・゜・。」

波:「・・・・・・・。」

波多野は思った。ガラスの40代って結局ガタが来たってことか~と。

粟:「川原泉の「銀のロマンティック・・・わはは」もう32年も前の(!!!)漫画なのか~。
『「しかし一心不乱に滑っている時に・・・色恋沙汰なんて・・・どやって
表現しろとゆーんだ』
 っていう台詞がツボでね~。
カナダのアイスダンスのテッサ・バーチュー、スコット・モイヤー組はホンマに表現力が
あるなぁって...。」

波:「ああ、そうですね~、手を繋いでリンクに出て来てそして始める前に離れる時も
これから映画が始まるかっていうくらいドラマティックで終わる時も絵画みたいに綺麗ですよね~。」

粟:「そーなんですよ!!べっぴんさんとイケメンさんやから見ていて楽しいし!!」

波:「(ゲスだなぁ・・・)粟田さんケイトリン・オズモンド選手もお好きなんですよね。」

粟:「はい~、SPのエディット・ピアフもFPのブラックスワンもぴったりで凄いです~。
  あの選手まだ22歳でひょっとすると波多野さんより若いかも知れないですけど
  妖艶✨ですよね~。」

波:「粟田さんにも欠片も無い要素じゃないですか。まだ所長の方があるますよ、セクシーさ。」

粟:「((((_ _|||))))ドヨーン。 」

しまった、と波多野は思った。落ち込みやすい時期か。もうめんどくさいな~。

波:「ところで、粟田さん、今季のカロリーナ・コストナー選手また牧神の午後でしたね。」

粟:「ああ、そうですね。でも白い衣装の前の方が好きでした~。」

波:「あれ似合ってましたね~。ところでアイスダンスの組は
イタリアのアンナ・カッペリーニ、ルカ・ラノッテ組もお好きなんですよね。」

粟:「はい好きです~✨今季はまだフリーのライフイズビューティルを一回見ただけです
けどよく合ってて素敵だった~✨」

波:「団体戦どうでした?」

粟:「Σ(-_-;)ギクッ!!」

波:「どうしました?」

粟:「あ、いえ『越地吹雪物語』と被ってて一部録れなかったんですよぅぅぅ。」

波:「なにやってんですかぁ!!!」

粟:「いやね、島﨑今日子さんが褒めててね。見て見たら面白くってね。最近秘密ブロガーさんの
 ヅカ話も楽しくってね。カゲキ少女最初から読めば良かったって後悔してるくらいで・・・(´_`。)。」

波:「もう!仕方ないですね~。まぁ再放送・・・日本選手以外はよく割愛されますが
探してみますか。」

粟:「はい~。」

波:「じゃあ、宮賢さんの解説の登場も期待して続きを見守りましょう。」

粟:「はいっ!」

波多野は思った。よっぽど楽しみなんだな、と。
と、いうわけで今回は以上です~。




フィギュアスケート団体~波多野メモ①

  1. 2018/02/13(火) 15:29:46_
  2. 日々のつれづれ。
  3. _ comment:2
こんにちは、波多野です。
粟田さんですか?昨日の朝は雪うさぎ作ったりしていたんですけど
最近ちょっとまた公私ともにいろいろとへこむこともあったりして
布団かぶってよく丸くなってます。

粟:「・・・ええんやもん、どうせガラスの40代やもん・・・。」

とかなんとかぶつぶつ言ってますよ。
でも昨日のドラマ「海月姫」で瀬戸康史さんがネクタイほどくシーンを

「萌え~!!」とか言って三回リピってましたから
そのうちまた復活するんじゃないですか?

粟田さんの若手のなかでは一番抱きたい俳優の菅田将暉さんが映画の蔵ノ介を
していると聞いて

粟:「それを見るまでは死ねない。」

とかなんとか言ってますし。
そうそうましゃ(福山雅治さん)のライブチケットもうっかり取れなかったのも残念だったみたいです。

なので私、波多野が小人さんからご要望のあった平昌のフィギュアスケートの雑感を報告を
粟田さんの代わりにしたいとおもいます(`・ω・´)きりっ。

スケートも満足に出来ないような素人の粟田さんの戯言入りますので聞き流してくださいね~。

・・・まず最初に
粟田さんはご贔屓のネイサン・チェン選手のコスチュームを見て

粟:「ネイサンくんモジモジくんにしたの誰~~っ!!!???」

って叫んでました。モジモジくんってなんでしょう(・_・;)???
はい、アンダー40の人には厳しい表現が続きます。

たぶんあの体にフィットした感じのコスチュームのことを言っているんだと思います。

なんでもネイサン選手の今季の「ネメシス」が粟田さんのお気に入りで
男っぽいワイルドな雰囲気が素敵で
GPシリーズで見たようなダボっとした黒のシャツに黒のパンツもしくは赤のシャツに黒のパンツ
みたいな曲に合うワイルドで男っぽい衣装が良かったのだそうです。

粟:「モジモジくんでも、もっと前衛的な曲なら合うと思うんだけどしかしネイサン選手は
デカい顔がますますデカく...」

とか何とか言って残念そうです。
そのせいか(違うと思いますが)ネイサン選手が実力出せなくて残念そうでした。
空気の抵抗力を無くそうとしたのか・・・そうだとしてもアレはいまいち、とのことです。

男子シングルでは粟田さんはイスラエルのA・ビチェンコ選手の演技を二回リピしてましたよ。

粟:「世界観があって素敵~✨イスラエルには氷無いやろにすごい!」

とかまた偏見言って。日本にも無いですよって突っ込んどきました。(まぁ北海道には
あるでしょうけど~。)

日本のペアの木原龍一選手と須崎海羽選手の成長には驚いているそうです。
まえの髙橋選手と組んでる時から木原選手を見ているから。
やっぱりシングルスケーターから転向をするからには周囲から説得されているだろうし
説得されるだけあって資質が備わっているんだろうなとかなんとかブツブツ言ってます。

それにしてもショートの曲が「ユーリオンアイス」って!!そしてフリーが
ニーノ・ロータのロミジュリ!!

どっちも攻めてますがいろんなツボを攻めてますね~✨
そしてロミジュリはやっぱ名曲だ~♡✨
(しかも粟田の好きなカメレンゴさんの振り付け!)

もう選手が登場したらロミジュリとカルメンだけはあ、あれだな、
誰にでもわかる衣装ですよ。
両方名作だから色んなスケーターが挑戦してて名演技もいっぱいあるから
すげーっ!!ってそれだけで思うわけですね。

言ってみれば薪所長にアタックするぐらいなもんですよ。
で、木原ペアのロミジュリは衣装も可愛くて二人で頑張ってて素敵だと
私も思いました。

そりゃ世界最高レベルにはまだまだですけど
「しかし 『縮まらないから』といって
 それがオレが進まない理由にはならん
 『抜けない事があきらか』だからって
 オレが『努力しなくていい』って事にはならない」

っていうのを体現しているなって粟田さんは思ったんですって。

そしてロシアの
E・タラソワ選手とV・モロゾフ選手は名前だけでもうすごい名前無敵とかなんとか
言ってました。

マイナーコードの曲で滑るのばっかりは見飽きてるそうですがこの二人は
格調高くていいなって思ったんですって。どこから目線でしょうね~(笑)。

そういえばアイスダンスの村元哉中選手とクリス・リード選手もいいって言ってました。
日本のアイスダンスの選手で「魅せられる演技」を見たのは初めてって言って。

村元選手の表現力がいいんでしょうね。

でも解説が宮本賢二さんじゃない~って嘆いていましたよ、粟田さん。

そんですんごい上のスケート連盟の女帝(粟田さんの想像で代役雪子先生)が

雪子:「重いものってどーゆーことよ!」

って怒って今回解説しないのかな~(´;ω;`)って悲しんでいるそうです。考えすぎ
(っていうかあの事件にツボり過ぎ)だと思いますが...。

でもアイスダンスで初めてくらいでまともな解説聞いたって思ったそうです。
でも求めているのはそれじゃない、そうです。

いや面倒くさいですね~ジルベールかっ。

団体じゃなくてアイスダンスだけだったら宮賢さんしてくれないかな~ってまだ淡い期待
しているそうです。
でも河合彩さんの解説は的確で素晴らしくって危機を感じているそうです。
スケート全体は一番好きな解説者の八木沼純子さんで嬉しいそうですけどね。

やっぱりカナダのアイスダンスのテッサバーチュー・スコット・モイヤー組はすごいって
言ってました。
メリチャリばかり応援していてあまり知らなかったそうですけどね。

粟:「だってなかなかアイスダンスもペアも強豪揃った試合てゴールデンでしてくれんのん
やもん。」

とかなんとか言ってますよ。アナログ過ぎて探すのが下手なんだと思いますが...。

やはり素晴らしいプログラムだけど「ムーランルージュ」は日本でした試合のときの
真っ赤な衣装の方が映える、って思ったそうです。

で初めて今季ショートで規定されたラテンアメリカのリズムを見たわけですが

粟:「あの上品なべっぴんさんがノリノリのラテンっ!?薪さんがワルツならともかく
   ルンバっ!?とかサルサとかマンボとか...」

粟田さんはルンバとマンボの絶対違いが分かってません。
まあ私も不案内なんですが...。

しかし粟田さんちょっとだけ大人のバレエレッスン受けてる時に
素敵な知人さんに

知人:「へえ!うちの子もしてるんだよ、バレエ!」  と言われてよせばいいのに
粟: 「・・・でも、私はワルツを二拍子で踊るていどなんで...。」

ってうっかり答えてしまい、またもやその知人さんに吹きだすのをこらえて
プルプルするっていう拷問にかけるツワモノだからな~。
あ、バレエレッスンですか?資金難で今中断しているそうです~。
しかし再開危ういな~。

あ、話が逸れました。

そんでその超美人とイケメンのカナダカップルですがやはり自分を良く知っている
らしく他のペアの衣装も明るい原色のラテンっていうのとは対照的に
黒と金のシックな衣装にしてて、でも曲がかかると

体が音符かっ!!って

思うほど曲に馴染んでいてでも他の組に無い大人っぽい上品さを醸し出してまして
素敵でした~♡✨

あ、あと昌磨くんの衣装はハイカラ―じゃないほうが好きだそうです。
なのでショートの衣装が好きだそうです。
刑事選手は残念だけど切り替えてシングルで頑張ってほしいなぁと。

あと怪我が心配だから選手のこと考えてジャンプに規制入ればいいのにって
言ってましたよ。もうトリプルアクセル止まりでいいんじゃないかとかなんとかブツブツ。

取りあえず、今のところ報告はこんな感じです。
波多野でした~。



近況。

  1. 2018/02/13(火) 14:46:22_
  2. 日々のつれづれ。
  3. _ comment:2
こんにちは~ゼェハァ(lll゚Д゚)ノ[庵]
寒いですね~。

昨日、粟田の住む第七管区のとある県(悪あがき)も
雪が積もりまして
粟田の家の周りは5cmくらい積もってました。粟田調べ。


DSCN4570_convert_20180213143020.jpg

昨日の朝のうちの庭。


今朝も3cmくらい積もってましたが粟田は振休で休みだったんですよ~。
すぐ渋滞するので怖い...。

車にも積もってた。

DSCN4574_convert_20180213143055.jpg



で休みだと雪で浮かれる県民の粟田はこんなん作ってました。

DSCN4577_convert_20180213143121.jpg


雪うさぎの耳は南天なんですが目は青木の実です~。
BON子様とヤマネ教授のコラボ傑作を思い出しながらせっせと♡



寒いと体弱るし事故はあるしで大変ですがひとついいのは切り花が長持ち
するんですよね~。



DSCN4557_convert_20180213143143.jpg


去年の暮れに買った紫の薔薇が先週までまだめっちゃ綺麗でした。
ほぼ一か月半持ったもんね~✨嬉しかったぁ(*´▽`*)✨

で、先月は身内様のハピバだったからまたお花生けました。

DSCN4561_convert_20180213143325.jpg


出回るお花がだいたい一緒だから去年と変わらないメンバーの花材✨


粟田の方はともかく、豪雪地帯の人に早く春がきますように✨





「3月のライオン」アニメでビックリ。

  1. 2018/02/04(日) 21:08:53_
  2. 漫画日記。
  3. _ comment:12
こんばんは~✨
皆既月蝕でパワーもらったお蔭か風邪をこじらせずに済んだ粟田です(;´▽`A``

7月には火星が大接近するそうですよ!
火星大接近2018年

薪さんの本編2巻の「ゆうべは火星がはっきり見えた。」でおなじみの火星!!
薪さんを思いながら観測してみましょう✨


さてさて、チラ見しているアニメ「3月のライオン」。

前に椎名林檎さんが小説家の西加奈子さんに

「(音楽よりも)本の方が読者のペースで読めるからそこがいい。」っておっしゃってて

粟田なんてあほだから
『ふへ?(・_・;)??』  って思ったんです。

だって音楽のように受け手が自然に受け取れるって理想で羨ましいもの~。

でも原作のファンでよくできたアニメの「3月のライオン」を見てるとなんかわかる~!!なんですよ。

いくらすごく手が込んでても自分が注目したコマの隅とか声とか色合いとか
場の流れとかが微妙に違うんですよね~。それがいいとか悪いとかじゃなくて。う~ん...。

うる星やつらならアニメもアニメオリジナルストーリーも好きだったのに感性が固くなってるのかな~?
まぁあれはアニメを先知ったしな~(;´・ω・)。

まぁ、それはさておき、アニメの最後のエンドカードと呼ばれる
色んな漫画家さんが描かれる「ライオン」の絵を見るのが楽しくて✨
で、先々週はびっくりですよ!!

じゃ~んっ!!





なんと!!上條淳士さんが描かれていたの!!

粟田姉のバイブルで全然読ませてくれないから姉不在時にこっそり読んだ「TO-Y」。
なるほど姉が捕まれそうな話やった。

粟田が必死で「秘密」のキャス考えて苦悩している時に
姉に

粟:「じゃあTO-Yは誰よ?」と聞いたならば
姉:「おらん!!」
粟:「歌は?」
姉:「無音!!」

とコンマ0秒の返しをしてきたくらいで。
しかし無音てめっちゃ漫画やな~(;´▽`A``

あ、ついでにいいますと

姉:「哀川陽司だけは決まってる」
粟:「誰よ。」
姉:「吉川晃司だろ!」

知らんし!←粟田心の中。

で、姉はドラマ・アニメはひと通りチェックする人なんで一緒に3月のライオン見てます。

でも姉はエンドカード飛ばすので
「今日のは見なよ!」といいましたらば

見て
めっちゃビックリしてスマホで撮ってました。粟田姉孝行する...。

まさか上條淳士ではないだろうなと思ったらそうだったからビックリした~とのことでした。

そんな姉想いの粟田なのに(自分で言うからほんとです)
にゃん様が教えてくれたちはやふるのLINE漫画なかなか読ませてくれなくて(粟田は今もガラケー)
でもけっきょく読ませてくれました♡✨

くらもちさんの新と太一素敵でした~✨にゃん様。とここで報告。

なんていうか1ページなのにくらもちさんのセンスって本当に素敵。
絵が好きだわ~。
傲慢を承知で言うとかなり絵が上手なくらもちさんですが
そのくらもちさんよりも絵が上手な人はいるでしょうが
「絵で語る漫画の手法」でくらもちさんより上手い人ってなかなかいないと思うんです。
心情とかリズムとかストーリー展開とか構図とか小さなコマ割りとかアングルとか
何よりも作品全体のタッチとか。
その時代に合わせて変化していてどの時代も素敵♡✨

(でも図書館にくらさんの最近の作品があんまりないのもあって読めてない...。)

あ、いつもながら雑多な文章に(・_・;)←今さら。

とゆーわけで上條淳士さんにビックリと(あんなにビックリしたのはおもーさまの
林田先生ズ以来)
粟田と粟田姉の関係とくらもちさんの話でした~。

波:「まとまりないですね~。」
粟:「...(-_-;)。」








NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

粟田律

Author:粟田律
初めまして✨[庵]д・)ノチラ
粟田律、と申します。
清水玲子先生の
「秘密 THE TOP SECRET」に
はまりました。
文学と漫画をふくめ芸術と美しいもの
すべてが好きです。
妄想を書き連ねております。
宜しくお願い致します。

カテゴリ

« 2018 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


▲PAGETOP