Entries

京都弾丸ツアー!?

明日実は京都へ行く事になっちゃってて一か月前にバスのチケット
予約してから最近は体調悪いからどうしようかな~(;´・ω・)...と
思っていましたが
病院へ行ったり整体してもらったりひたすら家では休んだりして
なんとか行けそうなんで(キャンセル料痛いもんな~)行く事に
しました。
何とかなるかな、きっと。

で、なんか用事があるところの近くに

京都国際マンガミュージアムが

あるじゃないですか~!?


粟田憧れの聖地...。しかも




お凉様展初日じゃないですか~!?

え?それがそもそもの目的では?とお思いの方も
いらっしゃるかもしれませんが当初は別件だったんですよね~。

わ~どうしようヾ(・ω・`;))ノぁゎゎヾ((;´・ω・)ノぁゎゎ
ノープラン奈良に続きどうなるか分からない粟田の旅行記...。
取りあえず…早めに寝よっ。




スポンサーサイト

夏目の感想。

「ゴモチの恩人」見ました~(*´▽`*)✨
ええお話でした~♡✨

原作を借りたくせに三巻のキヨさんショックが
すごくて粟田がフリーズしちゃってあんまりその先覚えてないのと
貸してくれた友人が忙しいのでなかなか貸し借りが出来なくなっちゃって
結果、

三巻以降よく覚えてないし
10年前で原作追いかけ終わる・・・。


という状態でレイコさんのことは粟田あんまり知らないんでレイコさんのこと
で嬉しかった~✨

ゴモチ美味しいな~。いやいやずっとあやかしと喧嘩売ってるレイコを
励ましてたし、まぁいいか。

ところでゴールデンボンバーの仮面つけた人にあ、間違えたΣ(゚Д゚)!
白塗り化粧の人(ググれよ!)によく似たあやかしが今回ちょろちょろ出て来て
なんかツボでした。
この左端の人⤵

夏目3

そしてちゃんと自分で栗を集めるレイコさんが良かったね~。
妖力が強くてずるがしこいだけじゃなくて地道に勝つかどうかわからない
喧嘩してたんやな~。

今回の陸(6期)からしか見られてないけど
その中でも石洗い様のお話は良かったな~(/_;)✨

弟子の石洗いのアズマが閉じ込められちゃって石洗いの能力無くなって
もう一緒に美しい「ふじまの里」に帰れないと言ったら
お師匠様のナナマキ様が

「もう帰れぬなら旅でもしよう。二人で巡ればきっと美しき地も見つかる。」
「もう帰れぬなら共に帰れる場所を探しに行こう。」

っていって故郷には戻らず一緒にいるというの。

ナナマキ様とアズマくん(男の子かな~?)⤵

夏目2

優しい言葉を聞いてナナマキ様の腕の中で泣いちゃうアズマくん(かな?)。

e8ec4f72-s.jpg


・・・なんか青薪に変換してしまいました...。

青木くんが薪さんと家族になるって覚悟決めても
薪さん自身が二人が生きていける環境だと舞ちゃん込みで
あると確信できなければ薪さんが逃げるばっかりだよな~。
(青木母はもう考えないヒドイ粟田。母が腐女子だといいのにほんまにも~。)

石洗い様のような美しい話で粟田はなんてことをΣ(-_-;)。
な~んちゃって。秘密ファンなら当然でしょ♡✨



*CommentList

嬉しいこと✨

今の家に引っ越してきて嬉しいのは
星空が綺麗に見えること!!

街灯が直射される前の家でしたが新しい家はそれほど厳しくなく
庭からもゆっくり星が見られます。
粟田は月も好きだけど月よりも実は星が大好きなんです。

好きレベルでいうと  薪さん>岡部さん
              星>月

                   みたいな感じ。

でも月も相当好きだからインド人にとっての
チャイとカレーみたいな感じ?選べないよ~💦という。

で、もう一つ嬉しいことが!!
それはアニメの夏目友人帳が見られること!!




視聴環境が整ってようやく見られるようになりました。

粟田が夏目に出逢ったのは10年前。
漫画友人から貸してもらった夏目友人帳の露神様で号泣し
キヨさんで死ぬほど泣いた...。

ちょうど辛い時期でもあったのであまりにもどっぷり
切なさに共感しちゃってしばらく読み返すのを止めていたほど。

今はもう、すこし哀しいくらいで読めます大丈夫。

で録画し始めたら猫好きの粟田姉も気になっていたらしく
一緒にではないけれど見ています。

原作を全く読んでいない姉は

姉:「なんでニャンコ先生は一緒にいるの?」
姉:「なんでニャンコ先生は変身するの?」
姉:「友人帳って何?」

とニャンコ先生中心に粟田に質問してきます。

アニメ初回視聴の感想は

姉:「ニャンコ先生がたまらんなぁ。」

でした。
うちにはきなちゃんともう一匹白い猫がいて
この子が姉以外は嫌いな子なんで写真もなかなか
撮れないんですが17歳で仕草がニャンコ先生そっくり。

にたいさま でメロンにまるニャと書いていたニャンコ先生は
可愛かったな~✨

…しかし夏目友人帳の原画展は他人事ながら心配になったとです...。

アニメは背景の樹々や自然まで美しくて声もよくて
ニャンコ先生の仕草も可愛くてめっちゃいい~✨

本当にストーリーが秀逸。

人と違う時を生きる妖(あやかし)。
そういう人と違う生き物だけど少しの間は一緒にいられる。
妖力は強くても知能が人より劣っていて
裏切られたと勘違いして呪っちゃうその愚かささえ切なく愛しく思えたり。

「人とは愛しいものだねぇ。」だっけ、
「人とは可愛いものだねぇ。」だっけ露神さまの言い残した言葉も
ずしんと残る。

なんか波津彬子さんの「雨柳堂夢噺」にもあやかしが出て来るんだけど
その可愛さと不気味さと
今市子さんの「百鬼夜行抄」の妖怪の怖さと(夜行抄も可愛さはあるけれど)
が合わさった感じで。

紫堂恭子さんの「グランローヴァ物語」の妖魔たちみたいな純粋さが
可愛らしくて愛しくて...。

既刊全巻読みたいな~。

ところで身内様は私らがかわるがわるに夏目見てたら

身内様:「『ニャンコ先生』見てるの?」っていいます。

題じゃない、それ題じゃないよ、身内様...(・∀・i)タラー・・・

あ、ところでこちらはその白い猫さん(本名ヒミツ♡)が
粟田と姉を間違えて
膝にのって来たので激写したものです⤵

DSCN3755_convert_20170523202956.jpg


この直後、動けない粟田が身内様に
お茶を入れたコップを寄せて、と言ったとたん声を聞くや否や

「ふっぎゃぁああ~~っ!!」

と鳴いて(文句を言って)そっこー飛びのいて去って行きました・・・(-_-;)。












*CommentList

花園を訪ねる。

粟田のご近所さんでお庭の薔薇が見ごろの時期にオープンガーデンして
くださっている方がいて、毎年お庭を見せてもらうのがとても楽しみ✨

薔薇の香りに包まれたお庭で思う存分美しい薔薇を見ました。



DSCN3806_convert_20170521144311 - コピー


こんな感じで可愛い手作りの看板が道しるべ。


DSCN3851_convert_20170521144756.jpg

お庭はイングリッシュガーデン風。

DSCN3844_convert_20170521144931.jpg


薪さんがいそうなあずまや。



DSCN3843_convert_20170521144653.jpg


とにかく素晴らしい薔薇&薔薇&花&ハーブ...。


DSCN3838_convert_20170521144358.jpg


やっぱり紫の薔薇には心惹かれます...♡✨


DSCN3837_convert_20170521144547.jpg


山法師が植えられたばかりで背が低くて初めて間近で花を見ました。


DSCN3833_convert_20170521144614.jpg


白いクレマチスがピンクの薔薇に絡んでいてとても綺麗✨薪さんみたい。


DSCN3823_convert_20170521144447.jpg


レースフラワーと薔薇。



DSCN3810_convert_20170521144423.jpg


花盛り✨


DSCN3852_convert_20170521144821.jpg


青い花はニゲラ。カモミールと一緒に。


DSCN3835_convert_20170521150305.jpg


薪さんが本を読んでいそう...(*´Д`)♡✨


素敵なお庭とご主人様に感謝✨



*CommentList

ジョブチューンの警察ぶっちゃけ 感想。

見ました、警察ぶっちゃけ。
今回はこれまでの放送の使いまわしが全く無くて
犯罪対策とか最近の犯罪の傾向紹介が主でした。

粟田としては警察内部の事情とかやはりその~
MRI捜査が必要になる(え?)殺人事件とか
薪さんたちのキャリア組についてもうちょっと聞きたいのだけど
今回はそういうのがあんまり無かったです。
(だいたいキャリアの人出ないもんね~(;^_^A )

あ、でも捜査一課長は「神」で高級外車に運転手付きで
乗っているとありました。
というと薪さんは所長なのに外車じゃないし
(たぶん(・_・;)車よく分からない)
自分で運転しているから結構庶民派?

そんでもってジョブチューンですが
公安の人との因縁の絡みも無くって
まぁお勉強の回かな、と。

麻薬の取引とか空き巣はどういう家を狙うのかとが
面白かったです。

車の運転に必要な動体視力テストで
飛んでる時計の9時20分をちゃんと見たのが自慢✨えっへん。

粟田は目はいいんです( ̄▽ ̄)✨。



ご案内

プロフィール

粟田律

Author:粟田律
初めまして✨[庵]д・)ノチラ
粟田律、と申します。
清水玲子先生の
「秘密 THE TOP SECRET」に
はまりました。
文学と漫画をふくめ芸術と美しいもの
すべてが好きです。
妄想を書き連ねております。
字ばかりで読みづらいブログですが
宜しくお願い致します。

最新記事

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR