金沢の記。⑲~終~

  1. 2017/11/18(土) 23:56:30_
  2. 粟田旅行記。
  3. _ comment:6
今日は身内様と鍋をしました~(*´▽`*)✨
(時間を合わせないとできないので出来ると嬉しい。)
きのう何?のうどん好き鍋~✨
美味しいんだな、これが!
きなちゃんが魚を狙ってくるのでおしりをおさえるのに苦労します~。

この間は油断してフライパンの中の豚肉引っ張られたんですよね~。
まさか豚キムチの豚肉まで狙うとは!

ちょっと席を立った間にもう手を突っ込んでてキムチを引っ掛けてまして
ビックリしましたΣ(・ω・;ノ)ノ!

では金沢の記の続きです~。

***

徳田秋声の記念館の次は朝の無料開放しか行けてなかった兼六園へ
行こうかと。
でもガイドさんの案内まで時間があるので(14時だっけ?)21世紀館の
お庭でコンビニで買ったお昼ご飯食べました~。
メニューはサンドイッチとコーヒー。


DSCN4285_convert_20171118221859.jpg


赤い百日紅が似合う21世紀美術館✨
本当にlily様のSSって素敵でそういえば昨日の画伯様のお車のなかで
lily様のお話したんでした~。
あのSS素敵でしたね~って。そして冬蝉act.2の予想も話したのでした。


な:「lilyさんも書いてましたが絶対鈴薪の続きありますよ~。」
粟:「たぶん、そのレビュー読めてないんですよ。」

粟田は9/2から金沢に来てる。

粟:「続きって?」
な:「カギ置いとくからっていってたでしょ、鈴木さん。」
粟:「あ、あれ車の鍵かと。」
な:「自分が車出すって言ってるのにカギ置いとくからっていいます?」
粟:「あ~そうか~!!」


粟田あほ丸出し...('◇';)ゞ
なるほどね~、そんでもってその通りでしたね~なみ様lily様すごいわ~。



さてさて21世紀美術館は有名な上の人が泳いでいるみたいに見えるらしいプールとかあって
面白かったんだけど平日なのに大行列で・・・なんでやろ~?おわら風の盆と
抱き合わせ観光客(・_・;)?←単純な発想。
あまり見られなかったんですが、芝生が気持ちよくて色んな仕掛け?があって
面白かったです~。

無料の展示スペースには
川越ゆりえさんというかたの感情を昆虫のオブジェで表現した作品展示があって
粟田は虫は結構平気なのもあって興味深かったです~。

金沢21世紀美術館 | 川越ゆりえ 弱虫標本 Insect Specim en of a Coward
https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=17&d=1753


DSCN4293_convert_20171118222015.jpg


DSCN4291_convert_20171118222129.jpg





で、集合時間ぎりぎり兼六園の入り口に辿り着いてにガイドさんの案内で観光。



DSCN4296_convert_20171118231758.jpg




DSCN4297_convert_20171118232442.jpg


やはり大名にとってはお家断絶が怖いそうで弓弦葉や松が好んで植えられているのは
子孫繁栄を願ってだそうです。
粟田の住んでる第七管区なら蘇鉄(そてつ)もそうなんだって。


DSCN4301_convert_20171118232703.jpg


手入れをしている人がいてさすがだなぁって思っちゃった。
入園料310円は安いし、日曜日は金沢の人なら無料やし
早朝解放してくれているしめっちゃ市民に寄り添ってくれる庭園やなぁ...。

香川の有名な栗林公園はそりゃもっと広大な敷地やけど早朝解放なんてないし
香川県民でも無料なんてことなかったと思うけど~。
まあ栗林は栗林で素敵なんですけどね。
(あ、粟田はお庭フェチです♡✨行くのも好きだし「庭」という題の本にも
惹かれます。)


DSCN4304_convert_20171118233715.jpg


翠滝と海石塔を見てガイドさんと兼六園にお別れを告げて金沢にもお別れせねば
ならぬ時間となった粟田。


大阪行のサンダーバードは金沢発が16時ちょうど...。

や、やばい~!!すでに15時前くらい...。

慌ててレンタサイクル返してホテルで荷物とってバスで金沢駅まで。
15時40分くらいに駅について駅ビルもゆっくり見られなくて(;´・ω・)
コンビニで飲み物買うのがやっと...。

帰りの琵琶湖は(なみ様に教えてもらって琵琶湖と認識)薄闇の中雨で
また違う風情でした~。

で、18時39分に大阪駅に着いて高速バスが出るのが19時30分...。
大丸のデパ地下で夕ご飯と不室屋さんの麩を買って(・・・ここで。)
職場へのお土産はポップコーンと相成りました。

時間があればグランフロントで薪さんお迎えしよーと思ってたんですが
無理でした...ハイ。


で、うちに着いて~、よっこらしょっとでかいスーツケースを置いて
本屋さんに車飛ばして薪さん探しに行ったら

「地方なので発売が一日遅れます。」とのこと!!


まさかの!?

ないとき~!?

DSCN4169_convert_20171020224320.jpg

< ないとき~の図。>

・・・というわけで、その後グランフロントの特典を知り涙を飲んだ
粟田でした...。


でも無事に帰られましたし~落雁も飴もお麩も喜ばれて(ポップコーンは
会社で喜ばれ)
なによりも画伯様とヤマネ教授にお会い出来て嬉しかったです(*´▽`*)✨
たくさんお世話になりました。ありがとうございました~。

長かった粟田の第一回目「金沢の記。」これにて終了です。
(次は冬に行きたいな~♡✨)

お付き合いいただきありがとうございました[庵](*_ _)ペコリ✨









スポンサーサイト

金沢の記。⑱~主に文学かな?~

  1. 2017/11/18(土) 12:00:59_
  2. 粟田旅行記。
  3. _ comment:0
中国杯の樋口新葉さんのフリーの「007」の演技が
すごく良くって三回見た粟田です~(*´Д`)♡✨

キム・ヨナ選手の2010年のバンクーバー五輪のシーズンの
SPのボンドガールが素晴らしくって
もう「007」を使う人ってなかなか出ないやろうなって
思っていたのに、堂堂と使ってしかもまたまったく違う新鮮で素晴らしい作品を
作って演じるって凄い!!

15歳の浅田真央選手がくるみ割り人形で可憐な演技を披露してた頃・・・
同い年のロシアの選手がタンゴとかしててすっごいセクスィー♡✨で
おっそろしい国やな~(((( ;゚д゚)))って思ってたのに...
日本選手も16歳の新葉さんがこんなに色っぽい演技をするようになるなんて~( *´艸`)✨
いいわ~素敵!カッコイイ!!

そんな粟田は
昨日はまたたきぎ様のチャットルームでにゃん様と某ブロガーさんと楽しく話して
新たな発見がありました~。
やっぱり清水作品の元からのファンさんの意見て興味深い。
にゃん様、ブロガーさんお世話になりました。
[庵](*_ _)ペコリ✨

さてさて金沢の記のつづき。文学の話中心になりました(;´▽`A``

***

ぐっすり寝た粟田はホテルでご飯食べました~。


DSCN4270_convert_20171117230625.jpg

こちらが朝食。美味しかったです✨
こちらのホテル気に入ったのでまた泊まりたいです~。部屋も綺麗だし✨
スタッフも感じ良いし✨

で、レンタサイクルでこの日は徳田秋声の記念館へ行きました~。
徳田秋声は金沢三大文豪の一人で日本の自然主義文学で有名な人だそうです。←全然詳しくない粟田(-_-;)。
粟田はぶっちゃけ秋声さんはあまり関心がなかったのですが記念館の
企画展が粟田の(妄想の世界で)おばあちゃまの宇野千代さんだったので
行ってみることにしました~。

大正から昭和初期の文筆家はよく交流があったみたいで
秋声と宇野さんはとても親しいというわけではないのですが顔見知り?知人?レベルで
有ったみたいです。
(宇野さんは昭和の戦後までご活躍しています。)

以下ググった粟田の付け焼刃的まとめですが
「自然主義文学とはエミール・ゾラにより定義された学説の下、19世紀末、
フランスを中心に起こった文学運動自然主義は自然の事実を観察し、「真実」を描くために、
あらゆる美化を否定する」
ものだそうで
最初は客観性や構成力もあったそうなんですが日本では田山花袋の「蒲団」の衝撃が
すごくって私小説化していったとのこと。
粟田はどうもせせこまい私小説が好きではなく日常を描いても、もっとゆったりした
広がりがある世界のほうが好きなんだな~。

まあそういう当時の自然文学の台頭で幻想的な作風の泉鏡花は晩年苦労したそうです。
しかし自分の信じるところを貫かれて(ってそれしかできないとも言えますが)
やっぱり文学者はすごいな~。

徳田さんが(知り合いかよっ)どんな作品を発表なさっているのかは存じ上げませんが
記念館では宇野さんの(ほぼ知ってる)経歴が秋声も交えた写真とも一緒に
展示されていました。

も~宇野千代の人生こそハチャメチャですがハチャメチャはハチャメチャでも
太宰治みたいに人を道連れに破滅するというのではなくて生来の逞しさ、
その命のエネルギーが太陽みたいで粟田は大好き!!
ご存知ない人はググったらビックリなさいますよ~。
あの人の人生を知ると瀬戸内寂聴さんのハチャメチャさはまだ小物に思え・・・
ないか~やっぱり。

そして宇野千代さんの文学そのものが粟田は大好きなのが多いんです。
エッセイもいいし。

秋声と交流があった時にしぼっていうと
ちょうど画家の東郷青児と一緒に暮らしていたときだったそうで
そのとき宇野千代は男女の心中事件を小説内で書こうとしていて上手く描写できなかったから
心中未遂事件を実際に起こした東郷青児に電話をかけて
「その時(つまり心中未遂)のことを教えてくれる?」
という風に聞いたら
「今飲み屋にいるからそこに取材においでよ」と東郷は答えて
そのまま宇野千代はそこへ出かけて行ってその夜一緒に東郷の家に帰って
一緒の布団に寝て翌朝起きて見てみたらその布団は心中未遂で使った布団だったそうで
血の染みがあったそうです。

でも宇野さんは「血じゃないの?」とも口に出さず(ちょうど宇野さんはその時
手痛い別れを経験した時だった)それから同棲を始めたそうです。

宇野さんは「傷ついた獣がお互いに寄り添うように暮らしていた」とまるで大奥の有功と家光みたい
な表現をしてました。

でもその後、東郷とも別れて東郷は心中事件を起こした相手とその後結婚してるんだよな~。

これだけでもなんか宇野さんのスゴさってうかがえると思うけどこれで
終わらないのが宇野さんでその後もいろいろいろいろあるんですわ~。

でも粟田が惚れてるのは何よりもその作品!めっちゃ面白いのでお勧めです~✨
粟田の勝手な文学系譜では

額田王→和泉式部→与謝野晶子・宇野千代→田辺聖子→山田詠美です♡✨
(粟田の妄想やりたいほうだい)

で、徳田秋声の記念館のノートには

「文豪アルを見てきました~。」っていうのがあって

オタクって一番勤勉かも?(・∀・i)
と思った次第です。

文豪アルってゲームやっけ?アニメやっけ~?←ググれよ。

(まだ続く)








曽我さんハピバ✨・・・だけど

  1. 2017/11/13(月) 21:20:03_
  2. 「秘密」あれこれ。
  3. _ comment:4
誕生日おめでとう曽我さん~✨
(*≧∀≦)ハ┏━iiiiii━┓ハ(≧∇≦*)パチパチ


今日は曽我さんのハピバです~✨

えーっと、そのね、でもね・・・まさかのノープランです~(||-д-)チ――ン。

えっと~曽我さんに関しては幸せそうにビール片手にお好み焼き食べてるところ
ぐらいしか今のところ見えなくって・・・。

粟田、曽我さん好きですよ!!←必死。
某ブロガーさんが甘えさせてくれそうで旦那さんに良いっていうことおっしゃってて
なるほど、そういう感じで探せばよかったのかと、今更勉強したり...。

あ、えっと~曽我さんと関西出身ということでは同じの元アイスダンスのスケーターで
現在振付師としてご活躍中の宮本賢二さんが粟田その振付作品も好きで
(本郷理華さんの「リバーダンス」!なんといっても大ちゃんの「eye」)
そして関西人丸出しのアイスダンスの解説が好きなんですよ~✨

で、この前のNHK杯のアイスダンスの解説ちょっとだけ聞けたんですが

宮本さん:「今のなっかなか難しいリフトですよ。」

ひとり言のようにおっしゃる( ̄▽ ̄)✨

しばらくあとのスローモーションの解説で

宮本さん:「さっと上げると楽なんですけどね。曲に合わせてゆっくりっていうのは
重いものをゆっくり上げるのって難しいじゃないですか。
・・・あ、重いものって荷物とか。」

宮本さん・・・手遅れです(*≧▽≦)ノシ✨

めっちゃ面白い~!!そしてあなたの魅力にはまるのを止めるのも無理。手遅れです~♡✨

和物ならともかくフィギュアスケートという分野で
あんなに素敵で芸術的な作品を作れるセンスを持っている人が関西人っていうのに何か粟田感激( ;∀;)✨
あの~けっっしてディスってるわけではないですよ~。念のため。

あ、ところで冬蝉で曽我さんが戻ってきてくれたから岡部さんが面白要員を
脱せれたのかな~なんて思ったり。

またあの頭を下げさせられるような面白いコマで活躍してくださいね✨

あ、あれ??やっぱり粟田ヒドイ(-_-;)???

と~も~か~く~!!!

曽我さんおめでとうございます!!ハピバです~✨


それだけが言いたかった粟田(;´▽`A``






金沢の記。⑰~オフ会報告~

  1. 2017/11/10(金) 22:20:39_
  2. 粟田旅行記。
  3. _ comment:2
こ、こんばんはゼェハァ(lll゚Д゚)ノ[庵]

今夜の番組(「ぼくらはマンガで強くなった」)のリアタイ諦めた粟田です。
粟田は諦めが良いのか根性がないのか・・・(;´・ω・)、ふだん諦め悪いから
きっと後者だな。根性よりも健康が大事な粟田!
土日仕事やし、録画でゆっくり見ようっと✨

しかし未だにフィギュアスケートでヴォイス入りの曲が流れるとビックリする
古い人間っす('◇';)ゞ・・・アレはマジでビックリします。

さてさて確定申告は無記入状態で事務所に持参し
デキる事務所の女性に「覚えてくださいね♥✨」と心なしかドスの効いた
営業スマイルでコーチを受けて無事(?)提出。

なので金沢の旅行記の続きです~。

***

画伯様とお寿司を頂いたあと駐車場でもう一回、画伯様の原画を見せて頂きました~♡✨

ほ~ぅ・・・♡✨マジで綺麗~✨
特に熟柿色の薪さんなんてそっくり!!これがトレースじゃないなんて~!!!

な:「BON子さんとかなら分かると思うんですが、
 眉と二重まぶたが***で***すると似るんですよ。鼻がね***で***するんです。」

粟:「そ、そんな大切な事、粟田が聞いていいんですか~っ!?」
な:「はい?ええ。」

大慌ての粟田。
え~~っと伏字なのは内緒なのではなく動揺して忘れた、のです。←コラ―ッ!

でも、この前、たきぎ様のところのチャットでBON子様とにゃん様に薪さん画のコツを伺って
にゃん様が
「(薪さんは)目と眉毛の間が狭い」とおっしゃってくださって

確かそうだったと!!
「眉と二重まぶたの距離がわりと近い」っておっしゃってたな~って思い出しました。

そして鼻筋が大切なんですよね~。鼻の大きさまでおっしゃってくださってたんですが...ごにょごにょ。
すいません、粟田なんかが聞いたばっかりに...。
まさしく猫に小判、馬の耳に念仏...(||-д-)チ――ン。


さて画伯様はその夜の粟田の宿 KANAME INN TATEYAMA まで送ってくださいました~。
(ゲストハウス白さんは不思議なお宿で月曜日は全館休業で荷物まとめて出ないといけないんですよ~。
決して粟田がやらかして追い出されたのではナイ。でも安いし~建物好きだし←粟田古い建物フェチ♡
また行きたいな、と。)

画伯様はスマホで宿までの最短距離まで調べて下さってご訓示くださいました。
(宿の前は商店街で車両通行規制アリ。)

な:「もうね、夜遅いですからね、人に道訊いたりしないでまっすぐ行くんですよ。
   ここからまっすぐ行って突き当り左ですからね。」
粟:「あ、はい、ありがとうございます...。」

分からなかったらそのへんの人に訊こうとしてた粟田はタジタジ。
粟田の生態、もう見抜かれてますし(;´▽`A``

そんなに危ないかな~?と思いつつ思い出したことが

粟:「そういえば大阪で『まんだらげ』が分からなくって目についた『街の無料案内所』って
ところに入ったら男の人のためのキャバクラとかの案内だったみたいで
めっちゃチャラチャラしたホストっぽいおにーさん二人が出てきたんですよ~わはは」
な:「ほらあ~!!」


画伯様の必死な思いやりに圧倒された粟田は、そのおにーさん二人ちゃんと調べてくれて
いちおー行けたんだけどな・・・ってことは言えませんでした、...ハイ('◇';)ゞ。

で、着いたホテルはゲストハウスと打って変わってスタイリッシュな素敵なホテルで
気分はBON子様✨←コラーッ。すみません、勝手にもう...。

ホンマは旅館とかが一番好きやけど一人で泊まれる旅館とか知らんし(たぶん)無いし。
まぁたまにはスタイリッシュも良いですね✨


DSCN4260_convert_20171110220042.jpg


外観。


DSCN4266_convert_20171110220408.jpg


避難場所を兼ねたテラス。


DSCN4267_convert_20171110220113.jpg


ここを一人で寝た~(;´▽`A``。
ツインのお部屋にしてくれてたんだよな~何故か。
薪さんもここなら眠れそう?


DSCN4268_convert_20171110220219.jpg

便利だったチェスト。


DSCN4269_convert_20171110220443.jpg


現代アート。

と、粟田が普段とはかけ離れたスタイリッシュな空間にテンション上がっている間に
画伯様からメールがΣ(-_-;)!!←サイテー。いや、打ってる最中やったんですよぅ...。

な:「無事につきましたか?(中略)今日の宿の周辺は飲み屋街なので
今夜はもう出歩かずに休んでくださいね?(中略)明日も楽しんで気をつけて帰ってくださいね。
おやすみなさいませ。」

・・・画伯様めっちゃ素敵でしょ(*´▽`*)♡✨もうメロメロ♡✨

そしてお礼メールを書いて・・・粟田は思いました。

肩甲骨、触り忘れたなぁ~と。←ゲス。

そんなワケで才女のヤマネ教授の柔らかい笑顔と画伯様と見た海と
画伯様のキュートさを胸に抱いてぐ~っすり眠った粟田でした。


(まだ続く。)










「ぼくらはマンガで強くなった」

  1. 2017/11/07(火) 16:44:11_
  2. お知らせ。
  3. _ comment:4
きゃ~っ!!!大ちゃ~んっ!!!





粟田は髙橋大輔さんが大好き(//▽//)♡✨
情熱的でパワフルでかつ情緒的で体全体で音楽を鳴らすような彼のスケートが
大好きです。
バンクーバーの銅メダルで号泣・・・。
そんで大ちゃんが・・・
こんな番組しますよ、NH〇!!ブラボー!!

*** 以下、恒例のお知らせの前のグダグダ前書き。 ***

いや、なんとなくこの番組の存在は知ってたんですがあまりスポコン漫画は読まなくって、粟田。
「タッチ」と「YAWARA」は読みましたし、剣に生きる「バカボンボンド」もバスケ漫画の金字塔「スラムダンク」も
好きだけどバレエ物とダンス物とフィギュア物ほどハマらなかったんだよな~('◇';)ゞ
佐々木潤子さんの「風の生まれるところ」(テニス物)とか社交ダンスの話とか全部好きでしたが~✨

はっΣ(´□`;)!失礼しました、語ってた。
いやね、粟田ね、昨夜、ミィーテングで外出した帰りに「本屋さんでもう一回フラワーズ立ち読みたいな~。」
って思ったんですよ~。
山猫亭のおっちゃんが粟田の老後にかぶってしゃーないんですがそれもあってか
あのおっちゃんの言うこと一つ一つが身に染みるんですわ~。
で、珍しく・・・っていうか初めて泣いてらして。

おばちゃんとの日々を思い出して泣いてたんね~。
それで、たぶん悲しいはずの回想なのにおっちゃんの救いにもなってる(おばちゃんの救いにも)
そういうのってなんだか凄いな~って思って
もう一回読みたいって思ってお店に行ったら無くて!!

え?もう無かった?と二件目周ったら売れてて無くて!!

そ、そりゃいいことですよ~このご時世。でもね、
フラワーズ消える→アマゾ〇で2000円、という恐怖の図式を思い出してですね、

札束で市場の横面張たおすような所業を行ってるよーなアマゾ〇さんより(他に言い方は(・_・;)?
粟田が古本ばっかりアマゾ〇で買うからやろー。こらっ。)
ちゃんと作家と出版社と本屋にお金入れたいな~って思って(それと立ち読みしたいから取り寄せてとも言えんし)
他の店舗の売れ残りを取り寄せて買うことにしましたの。

で、BON子様のところで話題の「ココハナ」立ち読みして槇村さとる先生のフィギュア漫画「モーメント」を
またチラ見したら・・・

「明日髙橋大輔選手に会えるのでドキドキです!」
・・・という槇村さとるさんの柱コメントが!!

その模様は
「BS1のNHK『ぼくらはマンガで強くなった』
11/10金23時~放送予定」
とのこと!!

粟田のフィギュア好きに火をつけたのは何といっても槇村さとるさんのアイスダンスの物語
「白のファルーカ」!!名作!!

恵の役は大輔選手、なんて勝手に決めてた粟田はこの二人の対談めっちゃ嬉しい~♡✨
ざっと見たところ今回フィギュアがメインじゃないみたいですが・・・これまでの放送には
バレエ・・・っていうか山岸凉子もあったんやΣ(・ω・;ノ)ノ!!

後悔、先に立たず・・・(ノД`)・゜・。
ちゃんと毎回録ってチェックしたら良かった~orzlll
再放送してくれないかなぁ~・・・なぎなただけじゃなくてさ~、NH〇さ~ん、お願い~。

あ、それで「アシガール」が神回っておっしゃってらっしゃるので読んでみたんですが(初読、でも
あらすじは知ってる)汚れたおとなの粟田は・・・寝落ちか~、ちっ!て思っちゃいました~。
最低ですね...。ゲスですみません(。・д・)ァゥァゥ

あ、くらもちふさこ先生の運慶展レポート楽しかったです(;´▽`A``←必死でフォロー。
「腰がくいって入った感じがいい」ってわかるわ~♡✨





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

粟田律

Author:粟田律
初めまして✨[庵]д・)ノチラ
粟田律、と申します。
清水玲子先生の
「秘密 THE TOP SECRET」に
はまりました。
文学と漫画をふくめ芸術と美しいもの
すべてが好きです。
妄想を書き連ねております。
ブログ初心者です。
宜しくお願い致します。

カテゴリ

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


▲PAGETOP