粟田 波多野さんと『大奥』を語る。

  1. 2017/07/02(日) 20:26:50_
  2. 話してみた。
  3. _ comment:0
今日は一日、波多野さんに脳内でインタビューされました。
あの~毎度毎度あほ記事なんで要閲覧注意です~( ;∀;)✨

波多野さんは大奥ファンなのでめっちゃ二人で話すというシロモノ。
以下詳細。




波多野さん(以下敬称略):「粟田さんっ!」

粟田:「あれ~?波多野さん、こんにちは~。」

波:「あの~、ちょっと聞きたい事があるんですがいいですか?」

粟:「ええ~・・・。」ちょっと嫌な粟田。あのヘンな機械はないけれども~。
  やっぱりモシャスを使えばヨカッタ...。

波:「おとなしく答えないと粟田さんの秘密ばらしちゃいますよ。」
   不敵に笑う波多野さん。

粟:「・・・・え?・・・。」

波:「例えば~自動車教習所の学校内のコースで右折と左折間違えちゃって
   めっちゃ教官に怒られたこととか。」
   
粟:「ヒィィィィッ!!!20年前の粟田の
   若さゆえの(?)過ちを!!!っていうかもうばらしとるやん!!


波:「ど田舎の教習所で路上に出たら講師が助手席で寝るっていうので
  有名だったのに粟田さんに付いた教官は
  隣でめっちゃ緊張してたそうですね~。」

粟:「もっもう分かりましたから!!で、何が聞きたいんですか?」

波:「大奥についてです。」

粟:「大奥?」

波:「はい、粟田さんは大奥がお好きで連載開始当初からよく読まれて
  いますね。粟田さんあるあるでコミック集めるのは
  9巻という途中で止まっているそうですが。」

粟:「はい~。面白いのですがいつ終わるか分からないものはよっぽどでないと
   連載中で集めたりしません。申し訳ないのですが中古などになってから
   買いますね。」

波:「本棚のスペースに余裕がないのと話の着地が心配になるからですね。」

粟:「はい、後者の方はよしながさんの場合全く心配していませんが治済が
   サイコパスぶりを表に出しまくってたところは辛くってちょっと手元に
   おくのもためらってます。でもそういうのも逆に勿体ないほど傑作なんですが
   黒木夫婦のばかっぷるなのでは!?って思うほどの
   ラブラブっぷりも好きやし~。」

波:「それでも全部読んでいらっしゃるんですね~。」

粟:「はい。」

波:「それどころか『篤姫』も再放送でチェックされているし参考資料筆頭にある
   吉屋信子の『徳川の婦人たち』は『続』バージョン含め読まれてますね?」

粟:「はい~。よしながさん本人はドラマの『大奥』自体のファンだったそうなんですが
  そっちはあまり見ていません。よしながさんは時代劇もお好きで『鬼平犯科帳』
  も粟田ちょっと見ましたが中村吉右衛門と
  エンディングのジプシーキングスのインスピレーション好きです~。
  ファイナルも良かったな~✨田中泯さんがはまってて。
  大奥の映画もみましたよ。
  吉宗編は吉宗=柴咲コウさんと
  藤波=佐々木蔵ノ介と松島=玉木宏の配役は
  見事だったなぁ~✨おみつ=和久井映見さんも良かったし。
  (ニノはどーよ?だけど...。良い役者なのに使い方間違えてる~。)
  綱吉編は綱吉=菅野美穂がドンピシャで
  何気に柄本祐さんの秋本も良かったし。」

波:「粟田さんは好みで言うと右衛門佐がお好きなんですってね。」

粟:「ま~あの中では。いちばんやせ我慢メンズだし。」
  *注:粟田の弱点はやせ我慢メンズである。

粟:「波多野さんがお好きなのは?」

波:「私ですか?江島です。」

江島2


波多野さん・・・やっぱり!?

波:「でも粟田さん、全然その間『秘密』はよんでいらっしゃらないんですね~。」

粟:「はい~、そうなんですよ~うかつにも。でも何か創世記で鈴木さんがプレミアム
   本部へ行ってたページは何となく覚えています~。あと『花咲け』の立人の
   小さい時の話~。」

波:「時系列無茶苦茶じゃないですか。(たぶん)」

粟:「そ~ですね。」

波;「大奥で最近のお気に入りのキャラっています?」

粟:「う~ん、亡くなっちゃったけど阿部正弘は大好きでした~。
   あの聡明さ!!敵もうまく懐柔するしたたかさ。そして上様を
   守り抜く忠義。それも上様が王の器であることを見抜いてのことで
   ほんまにめちゃめちゃ好きでしたね~。
   あの水戸斉昭の不満を徳川御三家のなかで低く見られていた
   怨念だとする観察眼がほんまにすごかった~。」

波:「後を託した堀田さんが人としては<良い人>でも政治家としては
   上手くいかない、そんな政治の容赦なさもリアルでいいですね。」

粟:「波多野さんは好きなキャラいます?」

波:「え?わたしは加納久通!!

久道_convert_20170703190122


波多野・・・、恐ろしい子!!( ̄□||||!!


念のために説明しますとおみつこと加納久道は「大奥」のなかでは
聡明でできる家臣ながら吉宗の姉二人を毒殺し吉宗と共に
将軍の候補にあげられた吉通公も暗殺し江島を
陥れて流罪にした張本人!!ヽ(・д・!i!i)ノヤベェェベ




波多野さんがなんやら嬉しそうに笑っているスキにこそっと帰ってきました~(-"-;A ...アセアセ
あ、あの子ならやれるっ!?(←何を(・_・;)?)・・・かも。





 
  
スポンサーサイト

<<仔猫。~鈴木さんハピバ✨~(1) | BLOG TOP | 粟田 波多野さんに愚痴る。>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

粟田律

Author:粟田律
初めまして✨[庵]д・)ノチラ
粟田律、と申します。
清水玲子先生の
「秘密 THE TOP SECRET」に
はまりました。
文学と漫画をふくめ芸術と美しいもの
すべてが好きです。
妄想を書き連ねております。
ブログ初心者です。
宜しくお願い致します。

カテゴリ

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


▲PAGETOP