金沢の記。⑥

粟田律

もうすぐ台風ですね。
第七管区民は家でやり過ごすのに慣れてますが出勤しないといけないので
やっぱりまたヤバイかも~(・∀・i)...。
カッパ着て行こう。
気をつけましょうね~。私も含め皆様に何事もありませんように✨


金沢の記のつづき✨

さてさてひらみぱんで20分待つ間粟田は鞄の中は常に文庫本持っていますので
読みつつ待つ。
で、めでたく入店しまして~贅沢な朝食✨
知らなかったんだけどひらみぱんさんはぱんやさんというより
ビストロでした!(パンも販売しておりますが。)

DSCN4151_convert_20171020215655.jpg

かぼちゃのスープにピンクペッパー。




DSCN4154_convert_20171020215717.jpg

クロックマダム。
めっちゃ美味しい(≧▽≦)✨!!




DSCN4156_convert_20171020215750.jpg


コーヒーのカップの下には四葉✨
よしながふみにも安心してお勧めできるハイレベルなお店でした~。



で、決して広くない店内ですがお手洗いも素敵で室生犀星の「愛の詩集」も
ありまして
(犀星の第一詩集。そういうタイトル)

手に取って広げてみますと

「詩をかいてゐると/餓死しなければならない日本」

という一行がありまして・・・

犀星~!!だからホンマでっか!?出演の専門家と詩人はぶっちゃけすぎて
嫌われるんだよ~(T―T)...と痛いところ突かれて半泣きの粟田。

でちょうどひらみぱんさんにいるときに画伯様から
明日のオフ会にヤマネ教授も参加して下さるとご連絡が来て嬉しいっ(*≧∀≦)ノ✨


そして一旦、宿に帰った粟田に衝撃に事実が待っていたのでありました...。


(続く。)










スポンサーサイト
Posted by粟田律

Comments 0

Leave a reply