超雑談:映画を見た話。

  1. 2017/11/03(金) 19:30:49_
  2. 粟田の芸術体感記。
  3. _ comment:4
今日はガラカメで梅の谷まではカッコ良かったマッスーの誕生日・・・
そして文化の日ですね✨

そして秘密も金沢も関係なく映画の話です~(;´▽`A``

***

粟田この秋久々に映画館で映画二本(別の日に)見たんですよ~。
「三度目の殺人」と「エルネスト」。

面白かったです~。「エルネスト」は興味深いって感じかな。
「三度・・・」のほうは早く見たくて急いで行って「エルネスト」は終わっちゃわないか不安で急いで見に行った。

ゲバラのこととかよく知らないけどオダギリジョーの話すスペイン語(全編スペイン語)が
そりゃ正確にどういうレベルかなんて分かりはしないんだけど全部感情を持った
会話として聞こえてそれだけでも凄いんだけど
髪型も服装もとんでもなくダサいのに全身から発せられる色気たるや・・・驚愕!
(社会的な映画なのでは(・_・;)?)

やっぱり映画は映画館で見ないと模造品ですね~。←どの口が?

「三度目の殺人」は粟田の好きなましゃと是枝監督でやっぱり間違いなかったです~。
いやただ鳥も好きな粟田は鳥インフルに罹ったら五羽いっぺんに死ぬこともあると
思ったりしたんだけど

やり手の弁護士のましゃが鈴木さん、分かりやすいバ・・・いや、良い子の弁護士の
満島くんが青木くんに脳内変換されてそれも楽しかった✨

そして誰かの発言が深層心理に影響してまるで呼吸を吸い取るように自分の発言に
なってしまう図式がはっきり表されててぞっとした。
何気ない一言が人に及ぼす影響。
言葉に気をつけたいと思いました~。難しいけどね(;´・ω・)。特に粟田は。


ところで粟田が録画して見てる「ボクらの時代」に先週、中谷美紀ちゃんと若林正恭さんと
オダギリジョーさんが出てて
(みんな同世代(-_-;))
三人で話してたのも面白かった✨

単館の映画館が廃業されていく、映画の振興のためにはどうしたらいいかって話してて

オダギリジョー:「(今の流行が)変なアクション映画ばっかりじゃないですか。」

っておっしゃっててテレビの前でこっくりうなづいた大友のSushi・Bar被害者の会代表の粟田。

オ:「やっぱり必要なところにお金を回すっていうのがいるんじゃないか。」

中谷さん:「極端な話、私アラブの大富豪と結婚しまして第八夫人とかゆる~いところに
  いまして財産を全部芸術振興に回すっていうのを考えたんですよ。」

(テレビの前)粟田:Σ(・ω・ノ)ノ!

オ:「それ最高っすね!」

中:「でも嫌じゃないですか好きでもない人と結婚するの。」

オ:「中谷さんなら大丈夫ですって応援します!」


まさか・・・中谷美紀ちゃんが(同い年なのでちゃんづけ)粟田が中学の時にっていうか
15年くらい前に考えそうなことを考えてて口に出すなんて・・・爆笑!!

まぁ、画伯様の嫌いなタイプの女性ではないな~って確信したのと
粟田と違って美紀ちゃんはマジでやろうと思ったらやれるんですね~(・∀・i)

フランス語も英語も堪能でお着物も自分で着られて美しく文章も素晴らしい美紀ちゃん♡✨
彼女が靖パパ原作の
「猟銃」をすると知って関西の公演情報が入る前に焦って東京でしか見られないと思って
去年の春でしたね、東京へ行ったんだよな~。しみじみ。

舞台は超良かったです✨

ましゃですがこの前(ってだいぶ前だけど)久しぶりにまたラジオでBL企画をしてて

リスナーからリリーさん×ましゃバージョンを考えたというお便りに

ましゃ:「ナマモノじゃん」

と即座に言うほどお勉強してらっしゃいます(*´▽`*)♡✨

ナマモノという用語は今年〇らし様と〇マネ教授に教えてもらった粟田。←伏せてない伏せてないよ粟田。

そのリリー×ましゃがけっこう良かったんですね~。香川×ましゃより絵面もいいし(ヒドイ粟田)
なかなかハマります!!

そうそうラジオで
ましゃ:「ヨネダコウ先生の『囀る鳥は羽ばたかない』名作ですね。」

っていってたから興味津々✨
ヨネダ先生もTwitterで感激してらしたとか。
しかしBLってブックオ〇に無いんだよな~(;´・ω・)←一回実地したい粟田。

取りあえず、美紀ちゃんみたいな人が第八夫人になって芸術振興に財産使ってくれるとして
庇護される芸術家に粟田が選ばれるレベルであるのかどうか・・・。頑張ろうっと。

・・・でもね、

「生涯、誰にも評価されないとしてもそれでもなお書かずにおれないか?」

リルケはそう問う。(リルケの「若い詩人への手紙」より。)

うわ~っ厳しいなぁ・・・ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル。
今のところ評価はさておき読んでくれる人がいるって分かるから書いちゃってますが...。
詩とか二次とか...。
それはずっと問われているんだ。

「ドリーム」も見たいなぁ・・・。

まとまらない日記ですみません(-_-;)。





スポンサーサイト

<<「ぼくらはマンガで強くなった」 | BLOG TOP | ハロウィン✨>>

comment

うぇーん。

  1. 2017/11/03(金) 21:01:12 |
  2. URL |
  3. たんぽぽ
  4. [ 編集 ]
実はいまとってもつらい状況のわたし。訪問もコメントも絶対に無理(/ _ ; )と思っていましたが。だからこそ来てしまった。
粟田特派員は、いつもわたしの好物を撒き散らし食いつかせてしまい。もう訳がわからないのである。運命の人??
むかし、どんな人物かろくに知らぬまま映画のチェゲバラを観に行った。理想家だったらしいことはわかったものの。全く内容は理解できず。(°_°)
なのでエルネストは関心があり。オダギリジョーすき。
三度目の殺人も見たかったし。わたしも福山、是枝両氏すき。
ぼくらの時代も興奮してみてました。
中谷美紀ちゃんは、わたし的には美人じゃないのだけれど。女優として動いたときに、魅力を爆発させ美しくなるのが不思議で大好きなのですが。美味しいご飯は温かいうちにひとりで食べるのがよい、との発言もろもろにわたしの共感も爆発し。なるほど内面がもろわたし好みの面白い女だったのか!!と納得。
ところで、ナマモノってなーに??とまたまた庵でわたしは勉強すべきものを発見した。あとで調べまーす。
そうそう、プロの文学者のもとで、こんなにのびのび寛いでいるわたしではありますが。いつかこの場でのやりとりが。ひょっとして、すんごい自慢になる日がきちゃったら。でっかい花束かかえてお祝いに参上しようと夢みつつ。調査したら素性と作品がわかるのかな??ともふと思いながらそのままに。わたしは庵のあなたに通い続けているのである。

そして他人の何気ない一言と。自分の何気ない一言とが。なんだかいまトンデモナイ自体に発展してしまい。
自分の姿が、相手のバイアスにより。びっくりするような全く違うわたしに変換されており。リアルで秘密の世界に投げ込まれているのか?そんな事態のわたしなのである。

庵にうかがいまして。ひととき本来の自分をとりもどしたように思い。いつもありがとう粟田さま。今まで投げ込まれてる餌にすら。まだ食いつききれてはいないのに。いや喰ってはいるけどね。コメント我慢中。
さらにさらに投入なさるのね。





Re: うぇーん。

  1. 2017/11/04(土) 20:09:44 |
  2. URL |
  3. 粟田律
  4. [ 編集 ]
たんぽぽ様こんばんは✨

あらら大丈夫ですか(;´・ω・)?←お前が言うなよ、と(たぶん)言われる...。
昨日夜更かしされたのでは?
大丈夫ですか?でも楽しかったですね~。

> だからこそ来てしまった。

笑!

> 粟田特派員は、いつもわたしの好物を撒き散らし食いつかせてしまい。もう訳がわからないのである。運命の人??

あらら好みが似ているのですかね~?

> むかし、どんな人物かろくに知らぬまま映画のチェゲバラを観に行った。理想家だったらしいことはわかったものの。全く内容は理解できず。(°_°)

もしかして「モーターサイクルダイアリーズ」?
あれは素敵な映画でした!
まだチェ・ゲバラになるまえの、そこらへんバックパッカーしている
若者の瑞々しい感性が感じられて。
(なのでチェ・ゲバラになって以降は粟田にはまだ不明(-_-;))
あれもレッドフォード監督か~✨たんぽぽ様のおっしゃってる映画じゃないかもですね~。
でもホンマ素敵で心に響く映画だった~。

> なのでエルネストは関心があり。オダギリジョーすき。
> 三度目の殺人も見たかったし。わたしも福山、是枝両氏すき。
> ぼくらの時代も興奮してみてました。

見てたんや!面白かったですよね~。
美紀ちゃんとオダギリさんのフジタの映画見たかったな~。
見逃した後悔もあって「エルネスト」は急ぎました!

> 中谷美紀ちゃんは、わたし的には美人じゃないのだけれど。女優として動いたときに、魅力を爆発させ美しくなるのが不思議で大好きなのですが。美味しいご飯は温かいうちにひとりで食べるのがよい、との発言もろもろにわたしの共感も爆発し。なるほど内面がもろわたし好みの面白い女だったのか!!と納得。

ふむふむ。いわゆる「絶世の」っていう美人タイプではないかもしれませんが
知性と実力と美意識を備えた女優っていう意味ではなかなか私の中谷美紀にかなう
人はいないかと!
日本のジャンヌ・モロー!とか思ってたら美紀ちゃん意外と面白いっ✨
あと粟田は菅野美穂さんも好きなんだ~(*ノωノ)♡✨
いつかあんな風になりたいと思っていたら美穂ちゃんは年下だったよ(´;ω;`)ウッ…

粟田は本業でも有名じゃないし大したことないけど
 
― 劫初より つくりいとなむ 殿堂に 
    われも黄金の釘一つ打つ 与謝野晶子 ―

っていう気概かな。ふふふ。

何かとトラブルは絶えぬ俗世ですね~。粟田もうっかり時々心身ともに
ヤバくなりますがなんとか生きてますわ~(;´▽`A``

なんとかなりますように~。


映画の題名は。

  1. 2017/11/05(日) 22:48:06 |
  2. URL |
  3. たんぽぽ
  4. [ 編集 ]
「チェ28歳の革命」だと思われます。前後編で。後編の「チェ39歳別れの手紙」は観てない。ネットであらすじを調べたけれど難解。これは読んでからみてもわからなかったかもなー。キューバ革命の知識ないし。。。いや知りたかったから観にいったはずなんですけど。
だからこそ今回のオダギリジョーのエルネストは気になる。でも取り込み中だからとても観に行けそうにないんです。
ネットの世界でしばし現実逃避。←いや必要なことを調べてたはずでしょ?頑張れわたし。


Re: 映画の題名は。

  1. 2017/11/06(月) 17:38:24 |
  2. URL |
  3. 粟田律
  4. [ 編集 ]
たんぽぽ様ありがとうございます~✨

> 「チェ28歳の革命」だと思われます。前後編で。後編の「チェ39歳別れの手紙」は観てない。ネットであらすじを調べたけれど難解。これは読んでからみてもわからなかったかもなー。キューバ革命の知識ないし。。。いや知りたかったから観にいったはずなんですけど。

簡単にわかる内容ではなさそうですよね~。
日本もアメリカ乗っかりでキューバのことあまり報道しないし。
勉強になりそう。興味深い映画もたくさんあるけど「いつか」なんて思ってたら
そんな「いつか」が来ないこともあるので
体調とスケジュール調整って大切だなぁ・・・。
でもセラピストTさんには
「そうやって体調崩して体休めた日を無駄にしたって意外と粟ちゃんは思いすぎだから」
とクギを刺されてます(-_-;)。
ほどほども大切やしな~。わはは。
 
> だからこそ今回のオダギリジョーのエルネストは気になる。でも取り込み中だからとても観に行けそうにないんです。
> ネットの世界でしばし現実逃避。←いや必要なことを調べてたはずでしょ?頑張れわたし。

お忙しい中教えてくださりありがとうございます~✨


 
 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

粟田律

Author:粟田律
初めまして✨[庵]д・)ノチラ
粟田律、と申します。
清水玲子先生の
「秘密 THE TOP SECRET」に
はまりました。
文学と漫画をふくめ芸術と美しいもの
すべてが好きです。
妄想を書き連ねております。
ブログ初心者です。
宜しくお願い致します。

カテゴリ

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


▲PAGETOP